ラベル 笑顔の効果 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 笑顔の効果 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年1月27日水曜日

笑顔のススメ、知っておくと得をする心理効果






笑顔とは

楽しい時に自然と現れる表情のこと。
あたりまえだけど、深く追求してみると
以外なことがわかるんです。
笑顔に隠された真実
知っておくと、人生といかなくても
今の生活は変わるかも?


作り笑顔のすすめ

人間関係などに身を置いていると
『あれは作り笑いだ』なんて
疑心暗鬼になりますね。
そんな経験をしていると、
特別おもしろい事がない限り
笑えなくなっている自分に気づきます。
表情を仮面に例える事があるくらい
表情と内心は違うという思い込みは
現代社会に深く
根付いていることでしょう。

しかし、
楽しいから笑えるのはわかるとして
笑うから楽しめるという事実があるのを
ご存知ですか?
医学的に、笑顔を自ら作ると
気持ちまで明るくなるとされています。
具体的には
顔の口角(唇の両端)を上げることで
沈んだ気持ちを
明るくさせる効果があるそうです。
私はわかりやすく
顔の筋肉の動き=表情
表情=感情
という公式をよく用います。
顔を笑った状態に動かすと
脳がそれを感知し気持ちまで
楽しくなるんです。
一種の自己催眠でしょうか?
脳はそれによりα(アルファ)波を出し
とてもリラックスした状態を
作り出します。


長期的にも、作り笑顔は効果あり

もしこの習慣が身につくと、
心理だけでなく
良い事が他にも期待できます。
笑顔の状態は、顔の筋肉を
大きく使います。
そのため、顔の筋肉が鍛えられ
年齢以上に若い状態を
保てるとされます。
また若さだけでなく
病気の予防にもなるそうです。
がん細胞は、誰しもが抱えるもの
それをやっつける
キラー細胞というものがあります。
笑顔でいるとこのキラー細胞が増え
結果がんになりにくい
体になるそうです。
それに加え、免疫力を高める
NK細胞も増えます。
病気に対抗する大事な細胞も
笑顔により増えるのです。
笑顔が最大の薬とは、医学的にも
認められた事実なんですね!


笑顔が身につくと環境も変わる

1人の笑顔は、周りに大きな
影響をあたえます。
これは誰もがよく知っていること、
笑顔の多い人には人が集まります。
集まった人もまた、笑顔になります。
もし自分が最初の1人になれたら
自分の周りにはたえず
笑顔の人間がいる事になります。
なんて素敵なことでしょう!


まとめ

笑顔は心がけひとつで作れます。
ちょっと口角を上げるだけで
ここまで自分や環境を
変えてしまうのです。
是非、笑顔の多い日々を
過ごしてみてください。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ZenBack