ラベル 眼瞼痙攣 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 眼瞼痙攣 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年1月18日月曜日

目に休息を!まぶたが痙攣する症状はストレスのサイン






たまに、まぶたが小刻みに痙攣するなんて
経験ありませんか?
いまの時代は、光による刺激を受ける場面が多く
ドライアイや眼精疲労により、
痙攣が起こる場合があります。
それ以外にも、大脳の機能障害として現れる場合もあり
意外と見過ごせない症状なんです。


眼瞼痙攣(がんけんけいれん)の原因

実は、ハッキリとした原因がわかっていません。
直接的には、目の酷使や疲労が原因とされますが
顔の筋肉の痙攣は、脳に近いこともあり
侮ることはできません。
大脳の機能障害という説や、
日頃のストレスも大きく関わってきます。


まぶたが痙攣したら?オススメの方法

ストレスや脳機能の場合の対策は
他記事でも多数書いてきました。
今回は、じかに効果的な方法を紹介いたします。

まずは、温かいオシボリを閉じたまぶたに乗せ
10分程度寝転ぶか、
座りながら上を向き脱力してください。
基本的には、冷たいタオルなどの刺激でも
リラックス効果は得られるそうですが、
少し手間でも温かいタオルの方が血行促進効果もあり
終わった後のスッキリ感も格段です。
因みに私は、市販の栄養目薬をさした後に
オシボリで温めています。
一緒に首の後ろを、
ビニールに入れたホットオシボリで温めると
さらに気持ちいいです。

もう1つは、セルフマッサージ。
よく肩が凝った時、自分でトントン叩きますね。
でも、ほとんど効果がないと感じるでしょう。
自分で揉んでも、肩や首や腰などの凝りは
硬く場所も手が届きにくいために
1人でのマッサージは難しいです。
しかし、頭部や目の周りは
比較的弱い力でも自分で揉んで効果が得られます。
その方法を少し紹介しましょう!
まずは揉み手の形ですが
親指がいちばん良いです、ただし
両腕を高く上げたり親指へ力を入れるのが
意外と大変だったりします。
そういう時は、グーの形で
人差し指の第二関節を使うと良いです。
ただし指先より硬く、加減しないと
痛みを感じるかもしれません。
人により力の入り方が違うので、
揉み手の形は自分にあったものを選んでください。
また両手にツボ用の棒を握って押しても
良いかもしれません。

押す場所ですが、私はフィーリングです。
というのも、調べるとツボの箇所を知ることができますが
押していて
『ここは気持ち良い』『ここは効いてそうだ』
という部分と表を比べると、
同じ部分がツボだったりします。
オススメは
耳の後ろと耳の上から少し前にきた部分と
顳顬(こめかみ)、それと眼頭です。

ぜひお試しください!






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ZenBack